2008年08月31日

骨盤は歪む? 訂正です!

わかりやすいのは・・・・・
こちらです ↓



確認不足でした、すみません。

ではでは・・・・・
posted by ルハ様 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

骨盤は歪む?

皆様、こんばんは。
タイトルの答えは・・・・・・YESです!
診なくてもわかります!!

何故か?

歪むように設計されているからです。歪まないと、ケガをします。
むしろ、歪んでくれる事に感謝です。

歪んでくれるからこそ、小さな衝撃から、変な座り方まで・・・・・・何もなかったように吸収してくれるのです。

だからこそ、手入れが必要ですよ。

ストレッチのやり方は ↓ 参考にしてください。



↑ 発想の感覚が面白いですよ。
単純な「骨盤矯正」ではないです。自分の「肥やし」になりますよ。

わかりやすいのは ↓



↑ やはり骨盤は、日々歪みますから、手入れを必ずしましょう!
「寺門氏」も、発想が面白くて、全部でなければ日々に取り入れやすいと思いますよ。

皆様、絶対に何かをするべきです!

特に、骨盤くらいは・・・

毎日、無意識に同じ動きをしていれば、使われる筋肉は同じように使われます。

使われる筋肉と、使われない筋肉がある・・・・誰が考えても良くないですよね。

ですので、あえて日常的な動きをしましょうよ。
それにはストレッチや、ヨガ、太極拳などが一番わかりやすいです!

とにかく、はじめましょうよ。
これ、ホントですから・・・・

↓ストレッチよりもヨガ、太極拳に興味がある方、参考にしてください↓





まずは、実践です!

骨盤を深いところから動かしてください!
絶対に何かが変わりますから!

それでは、失礼します。

人気ブログランキングへ

↑ こちらも宜しくお願いします。
posted by ルハ様 at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

サプリの優先順位 その4

皆様、こんにちは。
何故かアクセス件数が増える「サプリメント」ですので、「その4」です。
やはり、それだけ関心が高いのでしょうね。
だからこそ参考にしてください。そして、「人に進められたから・・・」ではなく、「自分のルール」を作ってくださいね。

サプリメント先進国のアメリカでは、まず第一に「マルチビタミン、ミネラル」となっています。

日本でも日経系の書籍では次の様になっています。
1)マルチビタミン、ミネラル
2)抗酸化栄養素
3)その上で、不足がちな栄養素
となります。

例えば、抗酸化を売りにしているサプリメントを扱っている人が、「ほら!2番目に必要とされているのよ!!だからあなたにも必要なの!!!」

と言われたらどうでしょう?
もし、自分に知識がなければ「そうよね〜」となってしまいがちですよね。

いいでしょうか?
2番目は2番目ですから!

そもそも、ビタミンが抗酸化をするのですから・・・
ちなみに生きている人間は水では抗酸化はできませんよ。ほぼ、「無」に等しいですから、お間違えのない様に!
水はまた違う時にかきますね。

話を戻します。

ちょっと考えてみて下さい。

いかに、抗酸化をしていてもビタミン、ミネラルが足らない事によって、身体に負担がかかると思いませんか?



↑ これはかなりお薦めです! ↑

誤解しないでくださいね。
「抗酸化」が、「いけない」といっているのではありませんよ。
あくまでも、優先順位の話ですから。

しかし、これらを飛び越して、その他の栄養素のみ飲まれている人も実際多いですよね。
現在身体に足らない何らかの栄養が入るわけですから、それこそ何らかの変化はあるかもしれません。
ですが、もったいないですよね〜 土台であるビタミン、ミネラルが足りていると、もっと違う結果が出るかもしれないと思うと・・・

とにかく、人間はこの地球上に自生する植物からの「力」がなければ生きていけません!
最近では、ビタミン、ミネラル、抗酸化も含む「植物性機能成分(ファイトケミカル)」の大切さもわかってきました。
これは、是非勉強してください。



↑ この本は超お薦めです! ↑
図解入りでとてもわかりやすく、読みやすいです。
女性は特に、若返りの栄養素についてかかれていますので、是非読んでみてくださいね。

それでは、失礼します。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました。


posted by ルハ様 at 18:21| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

脱!五十肩!!

皆様、こんにちは。
辛いですよね〜五十肩。

以下のことをトライしてみてください!
1)仰向けになり、骨盤あたりをパートナーに軽く持ってもらい、揺らしてもらう。
この時自分自身は力を抜き、揺れに身を任すこと。
揺らし方は、左右に揺らすのではなく、転がすようにです。
時間にルールはありませんが、休み休みでも最低1分ぐらいは・・・・
もし、1人ならばなるべく力をいれずに、1人で揺れてください。
ちょっと変ですが、少し揺れて力を抜く・・・という感じの繰り返しですね。ちょっと根気が要りますよ。

2)痛い方の鎖骨を押さえながら、肩をゆっくり回します。
鎖骨は2箇所に分けて押さえてください。
最初は、中心側の付け根、次に腕側の付け根です。
ともに上から下に軽く押さえながら・・・・もし、気持ちよさを感じれば強めに押さえてもOKです。

3)出来る限り肩甲骨同士をくっつける様に動かします。ギューとつけて、パッと放す感じです。

4)首を左右に倒します。
ねじるのではなく、倒します!
ポイントは、頭の重さだけでゆっくり、ジワーとです。首の側面のハリを感じながら・・・・時間にして30秒ぐらいは・・・・頭の重みだけですよ。

5)痛い方の腕を、「痛みの感じる少し手前」まで上げて、何かにつかまります。何でもOKです!
これは、腕を上げていくという不安定な事をせず、先に支点を作る事を意味します。
それから、身体の方をゆっくり、ジワーと動かしてゆき、筋肉を伸ばしていきます。
伸ばす角度も、方向も自分で決めてください!
少しづつでもOKです。
病院や、整体だけに頼っているよりは、ウンと早く改善していきます!

このブログの目的は、自分自身の取扱説明書を作る事です。

他にも方法はあるでしょうが、「まずは自分で自分を動かし、知る」というのが一番だと思います。


↓この様な考え方や、方法もあります。自分の中にどんどん知識や、情報を入れれば、自分だけの取説が出来上がります。
他力本願だけでは解決できない事もおおいですから。
参考にしてみてください↓




それでは失礼します。

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。



posted by ルハ様 at 17:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明け方に足がつる!

皆様、こんにちは。
寝ていて良く足がつる!人は、次の事を行ってみてください。

1)お尻のマッサージを念入りにする。(特に坐骨付近)
2)ふくらはぎのマッサージをする。

以上です。

お尻のマッサージが上手く出来なければ、テニスボールなどを使ってやります。テニスボールの上に乗り、自分の感覚で、「ゴロンゴロン」といった感じです。
ふくらはぎにも使えますが、むしろ膝を使った方が楽で、確実です。
座ったままでも、寝ていても出来ますので、楽なほうで行ってください。

まず、膝を立てます。
右のふくらはぎをするならば、左膝の上にのせ、「ズリズリ」と前後左右に動かします。
結構痛いですので、ご自分で調整してください。

以上のようなとても単純なことですが、下手なマッサージを受けるより、よほど効果がありますので、是非自分のためにやってくださいね。

しっかり出来たら、翌明け方を楽しみに待ちましょう!
しかし、せめて3日ぐらいは続けてくださいよ。
自分で自分をする時は、痛くて中々深い筋肉までは出来ませんから・・・・
深部の筋肉がポイントです。

解説します。

この方法で改善するのは、血行不良から足がつる場合のみです。

使われ続けた筋肉は硬くなります。
筋肉が硬くなれば、その中に走る毛細血管中の流れが悪くなりますよね。

人間は眠りにつくと、自律神経の働きにより、全体の血流量が落ちるそうです。
元々、筋肉が硬くなり、血液の流れが良くなかった個所はさらに悪くなり、引きつって助けを呼ぶしか方法がなくなります。

ですので、あらかじめポイントとなる筋肉を和らげ、弾力をもたし、部分的な血液の流れを悪くする事を防いであげるのです。

まあ、やってみてください!

こんな事で楽になるのも、自分自身ですから・・・・
日々の身体の使い方や手入れによる、自分の取説を作ってください!
意外と防げる事も多いですよ。

こちらのご協力↓よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。

posted by ルハ様 at 11:24| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

サプリの優先順位 その3

皆様、こんばんは。
サプリメントのアクセス数が多いので、続けて「その3」を書きます。

五大栄養素からにしましょう!と、お伝えしました。
サプリメントであれば、マルチビタミン、ミネラルですね。

では、五大栄養素のうち、ビタミン、ミネラルを除いた残り、三大栄養素はどうなっているでしょうか?

現代人の食生活は、おおむね次の様になっています。
1)糖質のアンバランスな過剰摂取
  ・グルコースの過剰
  ・ガラクトース、マンノース、フコース、キシロース、N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、    N-アセチルノイラミン酸の不足
2)脂質のアンバランスな過剰摂取
  ・動物性脂肪>植物性脂肪
  ・ωー6脂肪酸>ωー3脂肪酸
3)たんぱく質のアンバランスな過剰摂取
  ・動物性タンパク質>植物性タンパク質

ちょっと難しいですね。

これに関しては、またの機会に詳しく書きますが、「まずは、サプリメントに頼る前に、と言う事です!

いいですか?まず、五大栄養素です!!

参考までに・・・・・次の事を良く考えてみて下さい。

「サメの軟骨がいい」「イチョウの葉がいい」・・・・
サプリでよくあります。

もちろん、いいとか、悪いとかではなくて、普通に考えてください。

我々は、サメの軟骨とか、イチョウの葉は食べませんから
と、思いませんか?

普段、食べないものを「サプリメントだから飲む」って、おかしくないですか?

いい、悪い、ではなく、優先順位が違います!

そう思いませんか?

これで、良く学んで見てください。
特に、ドクター含む治療家の方々は・・・・↓



特に、1)の糖質は近年の発見です。
とても重要ですので、知るべきですね。

では、この辺で・・・・・

こちらもお願いします↓
人気ブログランキングへ
posted by ルハ様 at 23:43| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

サプリの優先順位 その2

皆様、こんばんは。
私のサプリメント選びの基準です。
参考になれば・・・・・・・

合成物質はハナからパスです!
当たり前ですよね。

しかし、「安い」と言うことから、「飲まないよりは、飲んだ方がいいだろう」と・・・・
飲まない方がいいです!
合成物質は肝臓に負担をかけます!
気をつけてください。

人間は、この地球上に自生するものを食しますよね。
いわば、大地のエネルギーによって、栄養バランスを整えます。

合成は、あくまで合成です。
人間が、科学によって作り出したものです。

人間の身体は、ニセモノが、入ってくると「」とみなし、解毒するために肝臓にいくのだそうです。
これは、肝臓の必要以上の負担ですよね。

天然成分である本物であれば、そのまま胃腸から吸収されます。

では、どうやって見極めるか?

箱の裏を見てください。

原材料のところに、やたらと「ビタミン○○」と書いてあるのは、合成物質です!
原材料は、ほとんど聞き慣れたモノの名前です。野菜や、果物など・・・

ただ、例外があり、天然物質は安定性が良くないらしく、バランス上「補う」目的で、合成成分を入れているモノもあります。
私は、これぐらいであれば問題ないと思っています。

ちなみに、病院で処方されるビタミン剤も合成成分です。(製薬会社さんに怒られそうですが・・・・)

ポイントをもう一度書きますよ!
「人間は、地球上に自生する植物からの栄養を必要とする」


↑ こちらをお役立て下さい!
「日経」だけあって、公平に見ておられますよ。
参考までに・・・・・・

人気ブログランキングへ
↑ こちらも宜しくお願いします。

では、また・・・・・



posted by ルハ様 at 21:29| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サプリの優先順位!

皆様、こんにちは。
突然ですが、サプリメントの意味って知っていますか?

ズバリ!栄養補助です!!

「なんだ!そんな事か!」なんていわないで下さいね。
私から見れば、飲んでる人も、販売してる人も「意味がわかっている人」は少ないように感じます。
ですので、あえて書きます。

先程も書きましたように、栄養補助です。
補助であって、ではありません。

「主」はもちろん食べ物ですが、その食べ物の栄養価が問われる時代だから、補助をするんですよね。

ローヤルゼリー、プロポリス、アガリクス、メシマコブ、霊芝、サメの軟骨、核酸などなど・・・・・上げればキリがありません。

どれも必要かもしれませんが、優先順位が違いませんか?

どういう事か説明します。

人間の身体は生化学で、いろいろとわかっています。
栄養成分の役割は次の様になります。
1)糖質
2)脂質
3)蛋白質
4)ビタミン
5)ミネラル
これらの、バランスが整っている人は、一体どれぐらいいらっしゃるでしょう?私も全然だめです(悲)

これらのバランスが整い、量が足りて、初めて治癒力を発揮するのでは?
ここの基本部分を飛び越していきなり・・・・・・は、どうでしょう?

補助をされるなら、まずは5大栄養素をされてみては?
特に、ビタミン、ミネラルの影響は大きいですよ!

それに近年では、機能性成分の重要性も問われています。

が、それでも五大栄養素ですね。

↑大変勉強になります。
医学生、薬学生、農学生・・・皆さんが必ず勉強されます。
ここに掲載されるのは、科学で証明されたものばかりです。最新版では、現在の医師も知らないような事も掲載されています。(忙しすぎて勉強できないらしい・・・)
自分たちの身体を知るチャンスですね。


↑こちらは、わかりやすくかかれています。

では、この辺で失礼します。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました。




posted by ルハ様 at 13:50| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

鏡を見る!

皆様、こんばんは。
突然ですが、鏡で自分の姿を見ますか?

女性は「もちろん!」といわれるでしょう。
では、どこを???

ほとんどの方は、部分的でしょう。
髪、顔、気になるニキビなど・・・・全体を見たとしても洋服姿とか・・・

ズバリ!裸の全身を見てください!!

何故なら、それこそ全身のバランスが見えるからです。
身体のねじれですね。

具体的に、首の傾き、左右の肩の高さ違い、腕の長さ違い、腰の高さ違い、お腹の出っ張り、足の開き方、O脚などなど・・・・

そして、どれもわかりずらければこれです!!
左右の乳首の高さ違いです!

これらにより、自分の身体がどっちに歪んでいるか?大体見えてきます。

そして、ストレッチの方向性を決めてください。
まさに、自分専用を・・・です!

ストレッチの方向性とは、「左右でどっちを重点的に伸ばせばいいのか?」考えながら行う、と言う事です。

その事を頭において、実行し、毎日鏡を見てください!

1ヶ月もあれば、確実に体が変わります。
その頃には、体の不快感も変わってくるでしょう。

是非、自分を知ってください!
自分の変化を楽しんでください!!



↑参考にしてみてください↑

では、失礼します。
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。



posted by ルハ様 at 21:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日やった事は明日以降・・・・

皆様、おはようございます。

肩がこったり、腰が痛かったり・・・・・よくあることですね。
今から体操や、ストレッチを始めてすぐに楽になる習慣がつくとは思わないで下さい。

楽になる習慣とは、やりつづける習慣です。

常に、肩こり、腰痛で悩まされている人は、身体の表面的な筋肉のことではなく、深〜いところの筋肉が硬くなっています。
よって、骨格の歪みにも大きく影響を与えています。

この深部の筋肉を和らげるストレッチは、ゆっくりと・・・・・徐々に大きくしていく事がポイントです!

よく「どうすればいいのかわからない・・」と言われるのですが、これにルールはありません。
それこそ、かっこ悪くてもOKです。

様は、やっていて自分が気持ちいいか?・・・がポイントです。
自分の身体に耳を傾けながら、自分だけのオリジナルを作ってください。

ストレッチの習慣がつけば、身体は変わってきます。
オリジナルでは、自分に一番よく効きます!

まさに、自分の取説を作る第一歩ですね。


参考までに・・・・

こちらも↓宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。

ではでは・・・・
posted by ルハ様 at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

健康になる為の条件〜他力本願からの脱出! 2

皆様こんにちは。
前回より続きです。

その前にこちらもご協力お願いします↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


さて、次のような事をよく耳にします。
「何かあればお医者さんに診てもらう」

どうですか?
当たり前ですよね・・・・

ここまでだといいのですが、何処で、何を勘違いするのか、次のようになります。

何かあればお医者さんに治してもらう

あれ?
初めと、後ではかなりの違いがありますよね。

前回も書きましたが、人間の身体は「食べ物と運動」で成り立ちます!
何らかの症状がある方は、どちらか1つ、もしくは2つともルールを無視している事が引き金になっているはずです。

どんなに素晴らしい治療をうけられても、根本原因に改革を起こさねば、再発するリスクは高まります。

「お医者さんに診てもらいながら、自分で治していく」感覚を身に付けてください。
「薬を飲んでいるから大丈夫」ではなくて・・・・・

むしろ、「飲みつづけている薬をどうやってやめるか?」の方が、人生にハリがあって、楽しくないですか?

膝、腰が痛いのも同じですね。
私のところで多いのは、その場では楽になっても、1ヶ月ぐらいで、また来られます。

「してもらえば、楽になる」と言う事から、特に自分で何もされません。
しかし、「これにも限界があるよ」と、いつも伝えますが、「あつさ喉もと過ぎると・・・」というヤツで、「わかっているんだけどね〜」と、こんな感じです。

しかし、身体は動かしましょうね!
いきなり運動と言うよりは、7月に何度か書いています方法「日常の無意識な身体の使い方を、意識して変える」や、「具体的に身体を動かす」などから、取り組んでください。

その習慣さえつけば、他力本願から脱出できます!
必ず!!

それでは、この辺で失礼します。



ちなみに↑これ、面白いですよ!!


posted by ルハ様 at 19:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

健康になる為の条件〜他力本願からの脱出!

皆様、こんばんは。
何故、健康になるためが他力本願と関係しているのか?→→大有りです!
今回の投稿記事で良く考えてみてください。

その前に、1人でも多くの人に読んで頂きたいです。
ご協力お願いします! ↓
  人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

さて、あなたは身体に異変を感じたら、まず何処へいきますか?
病院ですよね。ほとんどの方は間違いないと思います。
私もそうします。

では、この話はどう思いますか?
膝の痛い人が「やせなさい」と言われた。
挙句のはてには、「年のせい」と。

これは本当によくある話ですね。まるで、マニュアルでもあるかのように・・・
「やせなさい」って・・・では力士はみんな痛いのでしょうか?
やせている人は、痛くならないのでしょうか?
・・・・・・バカげてます・・・・・・
おまけに「年のせい」って言われたら、話は終わりです!何もいえません。

例えば、血圧が高い人は降下剤を飲みつづけますよね。
もちろん、必要ですよ。
しかし、考える視点を変えてみてください。
何故、高いのか?
膝も同じです。
「何故、痛いのか?」
身体に起こる全ての症状に言えます!  「何故だろう?
答えはいたってシンプルです。
食べ物と運動」です!!

人間はこの2つから成り立ちます。

日本は「保険」というありがたいシステムがありますよね。
ですので、お医者様の言った事が全てになります。
自分で自分の身体を考える前に、医師が薬を決めてしまい、それに従います。これはこれで必要だと思いますが、「飲みつづけなければならない事」については、自分でよく考えてみてください。
何故、そうなっているのか?」と。

医師の立場になってみましょう。
ハッキリ言って、やらなければならない事が多すぎるため、新たに勉強するのもキツイそうです。
おまけに、朝から晩まで患者さんが次から次へと来られるので、お一人の診察時間にも余裕がないそうです。

ごもっとも!

先ほども書きましたように「保険」で、ある程度守られていますから、何かあればすぐに病院へ行く・・・・・もちろん大事な事ですが、がゆえに、医師にたよって自分の身体と向き合い、予防する事にまったく無関心な人が多すぎるのではないでしょうか。

自分の身体は自分のモノです!
もっと、自分の身体にプライドを持ってほしいものです。

また次回にも続きます!






posted by ルハ様 at 00:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

血液の流れが悪い・・・・原因?

皆様、こんばんは。

こんな事を耳にした事はないですか?
「原因は、血液の流れが悪くなっているからですよ」と。
内臓疾患、整形外科的疾患・・・なんにでもです。
今回の投稿記事を読まれて良く考えてみてください。


こちらをどうぞ宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


さて、何が言いたいかと申しますと、健康器具や、健康食品などを販売する方が、こう言います。「血液の流れが良くないんですよ」「血液の流れの悪さが”原因”ですよ!」と。

聞いた事ありませんか?
これは、ドクターも言いますよね。

私の考えです!
もちろん、違ってはいません。
が、こう言われれば、「それを使えば、又は、それを飲めば血液の流れが良くなり症状は改善する」と期待しませんか?

それがあるとすると数パーセントでしょうね。
何故なら、他力本願だからです!

もちろん、それらを悪いと言っているのではありません。
手助けの可能性は大いにあるからです。

では、どうなのか?

血液の流れがわるいのは、原因ではなく「結果」です!

人間は、食べ物(栄養)と、運動で成り立ってます!
これに、絶対間違いはありません。
いいでしょうか?絶対です!!

栄養バランス、肉体的な手入れ、運動が狂ってくれば、結果として血液の流れが悪くなります

ここを無視して、血液の流れは根本から改善されません。
ですので、原因療法と言われてされている事は、対処療法です!

しかし、何度も言いますが、これはこれでありだと思います。ですが、今書いた「その事」を良く理解しておいて下さい。

ガン、脳梗塞からの麻痺、糖尿、アトピー、喘息、ヘルニア、膝痛、五十肩など・・・・
申し訳ありませんが、ハッキリ言います!

まずは、ご自分の意識を変えてください!

その気持ちが固まった上で、いろいろなモノの中で自分が本当に納得したモノを利用してください。
「あの人がいったから」「・・・・らしいよ」はバカバカしすぎます!

自分の中で、良いモノ、必要なモノを是非取り入れてくださいね。

私でよろしければ、何でもご相談してください。

ではでは・・・・失礼します。
posted by ルハ様 at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足 腰 強化!!

皆様、おはようございます。

「足、腰の筋肉がおちたなあ〜」と、感じる方も多いと思います。
1時間ぐらい歩いたり、ジョギングしたり、ジムに通ったり・・・・・これが出来れば、いう事はないのですが・・・・
中々難しいようです。
そこで、こんな事からどうでしょう?


こちらも参加していますので宜しくお願いします↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


わざわざ何かをすると言う事が、中々続かない理由の大きな要因ならば、日常生活の動きの中で、1日に何度も何度もある動きを変えてみたらどうでしょうか?

それはズバリ!
立ったり、座ったりです。

「ガクッ!」とされましたか?

では、お聞きします!

皆様の中で立ったり、座ったりする時に足腰の筋力だけで行動されている方はいったいどれぐらいいるでしょうか?

イスから立ち上がるとき、肘掛や、テーブルや、自分の膝に手をつかず、いやいや、手の力を借りずに立ち上がる習慣のある人、いますか?

ほとんど無意識の動きです。

畳や、床に直座りから立ち上がる時はなおさらですね。

では、この動作を今すぐ変えましょう!!
そう、今すぐです。

結構きつい人もいると思います。
無意識ゾーンを意識して変えないと習慣はかわりません

「こんな事」とバカにするのではなく、「こんな事」だからです。
「こんな事」からされない方は、歩いたり、ジョギングしたり、ジムに通ったりでいいと思います。

これが「習慣化」されれば、次は意識して階段を使うですね。
上りも下りもです!

さて、今からやってみませんか?
私も、お客さんもみんなこれから初めて意識が変わりました。

さあ、今からやってみましょう!


ではでは、失礼します。
posted by ルハ様 at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

お腹は本当に冷えます!

皆様、こんばんは。

自分が若いと思い込んで無茶をしてはいけないに遭遇しました。
読んで頂いて、是非笑ってやって下さい。バカですから・・・・

人気ブログランキングへ
宜しくお願いします↑

では、バカを公開します。

昨日、3世帯で楽しんできた温泉から帰ってきました。
1泊2日だったのですが、宿泊する旅館の近くので子供たちを遊ばせて、15時にチェックインでした。
川の水は当然冷たく、休み休みとはいえ4時間ぐらいは遊んだでしょうか?子供たちと一緒に・・・・・
しかも、合間合間にビールを飲んで・・・・

それからチェックインして、早速温泉へ・・・・

それはそれは「いい湯」でした・・・・

で、夕食までの時間を利用して、自宅から用意してきた、カブトムシ&クワガタの餌を近くに仕掛けに行くことになりました!

その時・・・・・・

一番若いお父さん(35歳)が、「ちょっと・・・待って・・・(汗)」
我々「ロビーで待ってるから・・・・」

しばらくしてロビーに降りてきました。

「よ〜し、行こうぜ!」
子供たちも「よっしゃ〜!!」

するとお父さん「あっ!もう少し待って・・・・(汗)」

子供たち「え〜〜っ!!!!」

しばらくして、お父さん「あ〜びっくりした」「もう、水状態」と。
私「大丈夫かよ?」

その時・・・・また!
「うっ!ちょっと待って!(汗汗)」

その他大勢「・・・・・・・・」

で、結局5回続きました。

これ、どうでしょう?

川の水で心底冷えているところへ、ビールでさらに・・・
と、思ったら、温泉で急に温められて・・・・

お腹の気持ちになれば、それはそれは・・・「いいかげんにしろよ!」と。

年齢は関係ありませんね。

このお父さんに、改めておそわりました。

だからこそかもしれませんね。

皆様も、楽しく過ごすならば、ついついに気をつけましょうね。

ホント、バカでした・・・・

それでは、この辺で失礼します。



posted by ルハ様 at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間が五感をフル活用すれば・・・

皆様、おはようございます。

昨日まで、3家族で温泉に行ってました。
帰ってきて、バタンキュー!
そのまま寝てしまいた・・・・・改めて思い知らされた「天然物」の話です。

  ↓ こちらも宜しくお願いします ↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


さて、「天然物」とは?・・・・・・・・・・・・・・「鮎」です。

温泉の近くの川で、子供たち7人を遊ばせていました。
初めは子供たちと一緒に、岩の滑り台などで遊んでいました。

すると、少し離れたところでおじさんが何やらしています。
私は近づいてゆき、「何をされてるのですか?」と。
見れば、小さめの網を仕掛けているみたいです。

そのおじさんはとてもやさしい目でこっちを向き「鮎をね・・・」
70歳ぐらいでしょうか?

「こんなところに鮎?」
私は少々驚きながらも、ちょっと手伝わせてもらう事にしました。

よ〜くみると、所々に走る黒い影!
それを、網の方へ追い込むのですが・・・・・これがすばしっこい!!

「これは逃げ道がないだろう」と思っても・・・上手く逃げるのです。
奴らには見えているのでしょうか?
きっと、最大の危機を感じて、全ての感覚を研ぎ澄ましているのでしょう。

もし、人間も五感をフルに使えばすごいんでしょうね。
なんか人間って与えられすぎてて、五感が鈍ってますよね。

結局、私の追い込みで、3匹しかGETできませんが・・・・・1匹頂きました(感謝)

が、「鮎」意外の獲物(名前がわかりません)は頂いて、おじさん曰く「これもおいしいよ」と言う事なので、すぐにその場でバーベキューの網の上にのっかり・・・・・・・全てが美味でした。

やっぱり野生はすごいです。

それでは・・・・・・


posted by ルハ様 at 09:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

脊柱管狭窄症 続き

皆様、おはようございます。

前回来て頂きました「脊柱管狭窄症」のお母さんが昨日来られましたので、ご報告します。


こちらを「プチッ」していただけましたら助かります
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


さて、昨日は2度目でした。
中々順調でして、前かがみは必ず痛みがあったのが、「ほとんどない」と言う事です。

で、前回聞いていました「しりもち」の後遺症を何とかせねば・・・・と言う事で、尾骨を中心に、私の出来る範囲で調整しました。
実は、それだけで骨盤に絡む筋肉が緩む事があるんですよね。

結果としては、私が期待したほどではなかったのですが、それなりに変化が出ましたので、そこまでで終了しました。

本人曰く「軽くなったがする」

がするのは微妙ですが、私の経験上、明日になればもっと違ってくるでしょう。

楽しみです。また報告します。

今日は短文ですが、失礼します。
今から温泉を楽しんできます・・・・・
posted by ルハ様 at 08:10| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

温泉は肩、腰、膝にいい?

皆様、こんばんは。

タイトル通り、明日から温泉に行ってきます。
肩、腰、膝など痛みのある方は気をつけて下さいね。

こちらを宜しくお願いします↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

一般的に、肩、腰、膝など、どこか痛みがある場合「温泉がいい」と言われますよね。
これって、ホントに良いのでしょうか?

もし、それぞれ肩、腰、膝に炎症があれば、事態は最悪になります。
火に油を注ぐ」ことになりますから・・・・

もし、温泉に入っていて痛みが出たり、ダルミが出てきたならば、すぐにあがって下さい。
それから、すぐに患部を冷やしてください。
氷でもアイスノンでも・・・冷やす事が出来れば何でもOKです!

くれぐれも、患部のみにしてくださいね。

その他まで冷やすと、患部以外の筋肉が収縮してしまって、これはこれで治りが悪くなります。

良くわからない方は、こう考えてください!
通常、温泉に入れば肩、腰、膝などの痛みは和らいだり、気持ちよかっ
たりします。

もし、痛みが変わらなかったり、「ドーン」と重くなったりすれば、すぐにあがりましょう!!

まずはこんな感じで、ご自分の身体に対して、アンテナを立ててみてください。

あっ!これは温泉だけでなく、お風呂も同じですよ。


では、この辺で失礼します。
posted by ルハ様 at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白内障が・・・・

皆様、おはようございます。

当時83歳だった女性の話をします。


こちらのご協力をお願いします↓
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


私は、整体時に痛い個所がどこであろうと、必ずを触ります。
これは、歪みの関係上触るのですが、5年前にこんな事がありました。

その女性は、遠方ですので月に1度のペースで施術させてもらってました。

3ヶ月たったときに「先生にやってもらうと白内障も治るの?」

「なんで?」

「かかり付けの先生が、○○さん、手術はいつでも出来るので、もう少し様子を見てみようか?」
「最近、少し見えやすくなったのではないの?」と。

それに対して私はこうです。
「そういったことがあるかもしれないけど、偶然だと思ってね。私が狙ってできる事ではないので・・・・それに、それって自分自身でよくしてるんですよ」
「はあ・・・」

と、こんな感じで半年がたった頃・・・

「先生、完全に治った!もう手術は当分考えなくていいって言われた」
「ホント(驚)よかったね〜」

と、その翌月・・・・

「この人も白内障で、手術って言われてるんだわ・・・何とかしてあげて・・・」と、連れて来られてから帰っていきました。
「・・・・・・・・」

と、その新たにこられた方が「先生、治せるんだってな、宜しくお願いしますよ」
「いやいや、あれは偶然ですよ、ああいったこともあるんですね」
「でも、○○さんは先生に治してもらったっていってたよ」
「だから、それはホントに偶然だって」
「まあ、宜しくお願いしますね、なるべく手術はしたくないもので」
「・・・・・・・・頑張ってみます」

3ヵ月後・・・

「先生、これって水虫も治るの?」
「えっ!?」
「10年ぐらいグチグチしていたのが、ほとんど治ったよ、ほれっ!」
で、見せてもらうと、まこと!ほぼ綺麗になっているではないの・・
「ホントだね〜でも、偶然ですよ」
「そんな訳ないよ、10年このままで、特に何もしていないもの」
「いやいや、それを狙って出来たらすごいでしょ、水虫治せますって(笑)」

それから半年ぐらいたって・・・・・その人は白内障の手術をされました。

で、「水虫」の紹介・・・・・・・・・・は、さすがになかったです。

しかし最初の方は、今年で89歳になりますが、今も月に1度お会いしています。もちろんお元気です!


この様に、って何が起こるかわからないぐらい重要なんです。
かつて、1年以上五十肩で悩まれた男性を、頭2箇所押さえただけで、その場で腕が上がったことがあります。
ただし1度だけしかありませんから、やはり偶然かもしれませんね。

文でけではうまく伝えれませんが、他よりも「カツッ」と硬い個所を「ジワー」と押さえていく感じです。

ここでも「痛タター」はタブーです。
痛いことは、基本的に身体が「ノー」って言ってますから・・・・

まあ、今回は「こんな事もあるんだな〜」と言う事も知っておいて頂けたら幸いです。

ではでは、失礼します。
posted by ルハ様 at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バカ笑い〜腹筋が痛い!

皆様、こんばんは。

ちょっと、ショーもないですが、あらためて思い知りました。

人気ブログランキングへ
参加していますので、宜しくお願いします。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


1年ほど前、久しぶりに合う友人とお酒を飲み、それはそれはバカ笑いしました。
翌日、朝起きたら、なんと!腹が痛い!
明らかに腹筋が・・・です。

この時思いました・・・・普段いかに腹筋を使ってないか?
笑ったぐらいで痛いんですもん(涙)



その時から、バカだと思いながらも始めました・・・・・ふっきんを。
いやいや、ほんの20〜30回ですよ、しかもかなり緩めに・・・
しかし、今でもやってます。テキトーに、時々やりませんが・・・・

2ヶ月ぐらい前にまたバカ笑いの場面がありました。
今度はかなりハマッテしまい、長時間です。(自分でも幸せなヤツだと思います)

しかし、次の日も、その次の日も痛くないんですよ・・・・腹筋。

皆様にも是非試してほしいです。こんなショーもない事ですけど。
じわじわと腹筋がついていたんですかね?

といっても、大人になってそんなにないですよね、バカ笑いする事。


それでは、この辺で失礼します。

posted by ルハ様 at 01:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。