2008年09月30日

膝が痛い人はやせなさい!?

皆様、おはようございます。

膝の痛い人は整形外科で次の様に言われます。

「体重を減らしなさい」と。

ホントにそうでしょうか?


であれば、やせている人は痛くならないし、お相撲さんは痛いと言う事になりますね。

ちょっと、極端な表現でしたか?

結局は、骨と筋肉のバランスです。

これしかありません。

とは言え、やはり必要以上に太っている事はよくないですね。

太ると言う事は、摂取カロリーと、消費エネルギーのバランスが悪いと言う事です。


「マジに!?」という面白いものを見つけました ↓
店舗価格21,000円のダイエット商品を無料贈呈


よほどの自信なのか、こんなのも「あり」なんでしょうね。


膝が痛む人の多くは、特に太ももの筋肉が落ちています。

もちろんそれだけではありませんが、骨盤〜膝にかけての筋肉は重要です。

そこで体操や、ストレッチが関係してくるわけです。

筋力をつけようと思って、「痛いのを我慢して歩く」ことはマイナスです。

次回からは、一人でできるトレーニングなどをお伝えしますね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。




posted by ルハ様 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

続・ふくらはぎ! 

皆様、おはようございます。

何故、「ふくらはぎ」について書くのか?

それは、全身の血液の流れに関係するからです!


ちょっとした疑問ですが、脊椎動物の中で「何故、人間だけ足首付近に筋肉のかたまりがあるのでしょう?」

同じ脊椎動物でも、犬も猫も馬も猿も・・・・・当然ですが、ありません。

何故、人間だけ??

それは、「二足歩行」だからですね・・・・・

では、何故「二足歩行」だと??

それは、「重力」があるからです!

心臓から送り出された「血液」は、動脈を通って「足の先」まで行きます。

問題はそこからで、静脈を通って「心臓」まで戻っていくには「重力に逆らって」上らなければいけませんね。

この作業をするのに、「心臓のポンプの力」だけでは、不十分みたいなんですね。

人間は、歩行時に必ず、ふくらはぎが「キュッ!キュッ!!」となり、血管を絞り上げるようになります。

この作業が、血液が戻っていく手伝いをしています。

この力を利用するように設計されているんですね。


ふくらはぎを触れば、いろいろな事がわかる場合があります。


もちろん「絶対」とは言いませんが、高血圧や不整脈がある場合、ふくらはぎの深部が硬くなっています。

歩いても、ふくらはぎが深部まで「キュッ!キュッ!!」となりづらいのか、血液の戻りがいまいち良くないのでしょうね。

そのため、心臓のポンプとのバランスが合わなくなる為に・・・・
何かと、症状が出ることがある・・・と考えられる訳ですね。


人間の身体は使うように出来ていますし、手入れをするようにも出来ています。

 筋肉も大事だし、「骨」も大事ですよ ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103621018.html

 足の痙攣 ↓
http://deisa-bisu.seesaa.net/article/107194548.html


身体の力が「フル」に発揮できるようにしましょうね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。







posted by ルハ様 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

ふくらはぎ!

皆様、こんばんは。

「ふくらはぎ」が硬く硬くなっていると・・・・・良くないんです。

アキレス腱伸ばし」は、正確に言うと、「ふくらはぎ伸ばし」です。

足首あたりにある「アキレス腱」は、上にいくにつれ(膝側)だんだんと「筋肉」になります。

「腱」と言うのは、基本的に「伸びたり、縮んだり」するものではない為に、その先にある「筋肉」の働きが重要になります。

ここをいかに、しなやかに保つか?

これがポイントです。

ストレッチの基本である「ゆっくり、ジワー」と、お願いしますね。

↓ 自分でできる「ふくらはぎ簡単マッサージ」はここで書いています ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/105671416.html

もちろんこれでは不十分ですが、いきなり「あれも、これも・・」は無理ですね。
せめて、これぐらいから・・・・と言った感じです。

次回は、「ふくらはぎは心臓とも関係する」事について書きますね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。




posted by ルハ様 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月27日

何でもかんでも止めない!

皆様、おはようございます。

こんな人はいないでしょうか?

 「熱」がでれば「解熱剤」

 「下痢」をすれば「下痢止め」

子供を心配するあまり・・・・

人間の身体は

 「熱」が上がる時は「上がる理由」があります。

 「下痢をするのはする理由」があります。

身体の中で「」と戦っていたり、出したりしているのですね。

現在の環境では、必ずしも現在の人間の身体で対処できるものだけとは限らないらしいのですが、ある程度は「治癒力」を使いましょう!

でないと、その後ますます弱くなりますよ!


ちなみにO-157の時に、不幸にも亡くなられたお子さんたちの何人かは、医師に「解熱剤と、下痢止め」を処方されていたそうです。

熱で「菌」をやっつけようとしても「下げられ」、お腹から「菌」を出そうとしても「止められ」、身体の中から「菌」が出れなくなり・・・・・
と言う事が考えられるそうです。

「薬に頼る事について」少し考えてしまいますね。

 薬についての知っておきたい現実です ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/107138524.html


薬は大事です!

が、使い方を間違えると・・・・・と言う事ですね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


 ◆◇韓流情報ならKNメルマガ♪◇◆ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
韓国総合エンタメ放送KNTVが贈るメールマガジン
メルマガ会員募集中!
 素敵なプレゼント&韓国の芸能事情をGET!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                            
詳しくはこちら>>
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C6JM8+GFSW36+1PCM+614CZ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
posted by ルハ様 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

漢方の不思議!?

皆様、こんばんは。

最近は、当たり前のように病院でも「漢方薬」を処方されますよね。

この事に「疑問」を感じる人はいないでしょうか?

現在日本の病院のほとんどは「西洋医学」ですよね。

なのに、「東洋医学」の漢方薬を何故?
ではなくて・・・・・

不思議に思いませんか?

何故、1包、2包ときれいに分かれているのだろう?」と。

そもそも漢方薬は、その人の身長、体重、年齢、症状など、総合的に診て「さじ加減」があるはず・・・・・

まあ、そんな事を現代でやっていたら、商業ベースに乗せられないので・・・・・仕方ないですか?


薬はどれも同じですが、一度聞いてみると良いかもしれませんね。

薬剤師さんから受け取る時に、「私は165cmで60sですが、185cmで85kgの人より、よく効きますかね?」って(笑)

毎度言いますが、薬が悪いと言う話ではありませんよ。
ただ、いろんな面で理解しておいた方がいいですよね。

↓ クスリの現実! ↓ 読んでみてください。
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/107138524.html

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


KNTVメールマガジン配信中!韓流ドラマ、韓流芸能人勢揃い!
posted by ルハ様 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんなにストレッチをしていても・・・

皆様、こんにちは。

どんなに毎日ストレッチをしていても・・・・・・ぎっくり腰になる可能性はあります。

↓ もし、なってしまったら・・・↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103776464.html


ストレッチで、筋肉を緩め、しなやかさを保つ事は大事ですが、もう一つ!


筋肉を締める=鍛える」ことです!

当たり前のことですが、勘違いをされてる方もいらっしゃいます。


「えっ!ストレッチだけではダメなの?」って・・・・時々聞かれます。

筋肉の衰えは凄いものがあります!

どんなに、筋肉を緩めていても、骨格を支えるだけの筋力がなければ、危ないですよね?

この世の中には、重力がありますから・・・・

まずはこれぐらいからは、どうですか?

http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103834302.html
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103868129.html

「あの時から、やっておけば良かったバッド(下向き矢印)
と、後悔してからでは辛いですよ!

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。






posted by ルハ様 at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

クスリの現実!〜ステロイド編

皆様、こんばんは。
「コルチコステロイド」について・・・

先に断っておきますが、「薬が悪い」という事を書くのではありません。
ケース・バイ・ケースで必要ですし、早く「その症状」から脱出できることが多いからです。

ただ、飲みつづける事と言うのはどうでしょう?

症状を押さえてはいるものの、治せていませんよね。

これらの症状は、生活習慣がほとんど影響しているはずです!

薬任せのその場しのぎはやめて、こちらを本気で見直したほうが良いと思いますが・・・・・


さて、今回のテーマは「ステロイド」です。

一般的に「良くない事」と言う事は知っていると思います。

しかし、「栄養的な角度から」と言うのはほとんど聞きませんね。

以下の事が身体の中で起こります!
知っている薬剤師さんもいると思いますが、そんな事いちいち言いません!
と言うか「だから何?」といった感じでしょうか?

1)カルシウム

2)マグネシウム

3)亜鉛

4)ビタミンA

5)ビタミンB6

6)ビタミンC

7)ビタミンD

8)ビタミンK

1回服用ごとに、これらが無条件に大量奪われます!

飲んでも、塗っても・・・・です!

身体を作ったり、整えたりするビタミン・ミネラルがですよ。

元々、現代の食生活で足りていないのに・・・・・です。

これでは、まったく別の個所に二次被害がおきても、不思議ではありませんね。

薬については、また書かせていただきますが、この様な事が「公」になる事はないと思います。

何故なら、それによって「困る組織」があるからですね。

私のような、どこの馬の骨だかわからないようなヤツが、いちブログで書いていても、たいしたことにならないのでしょうが、「それなりの人や、それなりの組織」が言うと、きっと大変な事になります。

まあ、私たちは「その様な国」で生かしてもらっている「自覚」を持つ事が大事だと思います。

何度も書きますが、自分のことは他力本願になってはいけません!

http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/106732177.html
↑ こちらも同じ事です!


薬から脱出できる「術」を考えましょう!

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


 
posted by ルハ様 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

腕のシビレ!

皆様、こんにちは。

「腕が痺れる」というのは、本当によく聞きます。

原因はたくさんありますので、「その中の一つ」と理解して下さい!


腕全体でも、先の方だけでも同じです。

頭蓋骨〜頚椎〜胸椎上部の歪みが影響します。

そのために、筋肉が常に引っ張られたり、詰まったりしています。

これを間違えて、「コリ」と思わないで下さい。

その硬くなっている部分を通っている神経が圧迫されると、「痛み」「シビレ」と言う症状が出ることがあります。

基本的に誰でも歪みがありますから ↓ 
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/104199555.html

その上で、いかに筋肉の柔軟性をたもてるか?
と言う事になりますね。


「ぶら下がり」がいいですね。

用は、「しっかりと身体を使ってあげる」と言う事です!

無意識だと、いつも同じ方向に筋肉が使われっぱなしです。

これでは、筋肉もたまったものではありません!

特に、首の筋肉がしなやかになってくると、世界が変わります!
首から下の神経が全部通ってますもんね。 ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/107042880.html


腕のシビレがある人は、首の横、前よりの筋肉〜鎖骨の少し上までの筋肉が、硬くなっていると思います。

ここが動くように、肩を上下にしっかりと動かしても良いですし、軽くマッサージをしても良いと思います。

ここで、腕に行く神経が圧迫されている事も多いですよ。

是非、行ってみてくださいね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ


 
posted by ルハ様 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

やっぱりラジオ体操はすごい!

皆様、おはようございます。
「ラジオ体操」をされてる方は、元気です!

裏を返せば、「元気」だからできると言う事もいえますが、それであれば、「元気になったら始めよう!」と、何処かの政治みたいに、先送りになってしまいます。

習慣としている人に言えることは・・・・
 1)「やろう!」と思う、その「気持ち」と「行動」
 2)日常では難しい、身体の「均等な動き

この2つだけで、自分自身は大きく変わります!

先程も書きましたが、何処かの政治だと、「なんで!?」「いつも同じ事ばかり言って」・・・・・となる訳です。

この二つ、まったく違うように感じますが、「出来ている人」からみれば、同じです!

身体に痛みがある人も、内臓的な疾患がある人も・・・・・やりましょう!

身体は、動かしてもらう事を待ってますし、動かす様に設計されています。

↓ 以前の「ラジオ体操」記事です ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103974159.html

「痛み」のある人は、出来る範囲でお願いします。
自分の身体によく聞いて・・・・自分しかわかりません!



まずは「本気」でやってみてくださいよ。
かなり辛いんですね、これが・・・・(悲)

胸をしっかり張り、腕を「ピンッ」と伸ばし・・・・・(汗)


身体は使うように出来ている ↓ 自分を知ってほしいと思います!
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/103868129.html

では、早速今日から・・・・・

できます!

で、「変化」が出てくると、楽しくなってきますから・・・・

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


↓ お客さんに教えていただきました。
アトピー革命

posted by ルハ様 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

「食べる」ということは・・・

皆様、おはようございます。
日常的に「食べる事の意味」を、いちいち考えながら、食事をしている人はあまりいないと思います。
まあ、当たり前ですよね。

しかし、「改めて考える」場合があっても良いと思います。
というか、たまには考えてください!

頭で考えれば誰だって知っているのですね、本当は・・・・
  「身体を創る」と言う事を。

でも現実は、「空腹を満たす事が主」になってしまっています。

現代社会においては、いたしかたない部分もありますが、それでも意識したいものですね。

日々簡単に口にしてしまう「加工食品」は、空腹感は満たす事ができますが、身体を創ったり、整えたりする栄養はほとんどありません。
そればかりか、マイナス要素があります。
 ↓   ↓   ↓
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/article/106732177.html

簡単に食べ物が手に入る日本ですが・・・・・
だからこそ、自分の選択が大事になってくるのではないでしょうか?

「食べれる事」=「生きていける事」だと、私は思っています。

http://deisa-bisu.seesaa.net/article/106170618.html

冷静に考えてみて「病気」になるのは、当たり前ですよね。

身体の中に「栄養」が行き届いてなければ、身体に不調がおきても「治す為の材料がない」ことになります。

この当たり前のはずの「材料補給」をせずして、「自然治癒力」と言うのは、虫が良すぎます。

皆様も是非考えてみて下さい!

特に、子供に対して・・・・・

それでは失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。






posted by ルハ様 at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

「核酸」と言う名のサプリ

皆様、おはようございます。

核酸・・・・・よく聞きませんか?


今から、5年くらい前でしょうか?

知人が、「これ、凄いよ!」と言いいながら、私のところにやってきました。

「細胞そのもの」の修正として、「良い情報」を与える?ような事を言ったかな?
資料も、体験談もたくさん持ってきて・・・・

私はそれまで「これは、人に薦められる!」と言う、サプリメントに出逢っていませんでしたから、もらった資料を見ながら「これなら!」と思いながら、目を通しました。

確かに、もらった資料や、聞いた話は良いです。

が、それだけでは偏っているので、客観的な資料を探しました。




ありました。これ以上ない証明が・・・
↓ これです! ↓


この本は、世界中の医師、薬剤師の教科書です。

科学的に証明された事実しか、掲載されません。

この教科書には、次の様に掲載されています。

わかりやすく書きますね。

1)核酸となる成分は、飲んだり、食べたりでは摂取されない。

2)非人道的(注射、点滴)であれば、その可能性を持つ。

残念ですが、科学上これが、事実です!


現在、販売されている方は「感情的に怒り」があり、「薦められて」飲まれている方は「ガックリ」だと思いますが、これが事実です。

もし、「核酸」が、間違いない事実ならば、サプリメント先進国のアメリカや、ヨーロッパにもあるはずですよね・・・・・

まさに、日本独自の「茶番」です。


しかし、薬剤師、分子栄養学師に聞くと、「長く飲んでいると、じわじわ細胞に聞いてくるかも?」しれないそうです。

販売しておられる方、信じて飲まれている方・・・・ごめんなさいね。

http://jibunnotorisetu.seesaa.net/archives/20080827-1.html

↑ 「目」を通してみてください。


もしかすると、「核酸」に関しましては、また書くかもしれません。
「言いたい事」「質問」があれば、どうぞ・・・

自分の身体です!
自分で責任を持てるよう、一緒に学びましょう!

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ


高画質動画を無料で楽しむなら“branco(ブランコ)”

posted by ルハ様 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

加工食品を食べてはいけない理由

皆様、おはようございます。

「加工食品」は、様々な目的のために、天然素材に「あれこれ」といろんな物質をまぜた食品のことを言います。食品添加物です。

詳しくは ↓
http://www.e-shokuiku.com/elementary/7_2_2.html

もちろん、なるべく食べない方が良いですね。

しかし、現代社会では不可能に近い為、皆様がそれぞれ自分のルールを持っていれば良い・・・と思います。

「食品添加物品から逃れる?」を参考にどうぞ ↓ 2番目の記事です。
http://jibunnotorisetu.seesaa.net/archives/20080905-1.html

では、具体的に何がいけないのか?

加工食品が身体に入ってくると・・・・・

1)葉酸
2)マグネシウム
3)ビタミンC
4)ビタミンE
5)カルシウム

が、無条件に奪われます!

現代の食生活では、もともと足りていないと言われている、これらの栄養素が、さらに・・・・・・と言う事になります。

自分のできる範囲で、先に対策をしている事が、賢そうですね。

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。

┏━━━━━━━┓………………………………………………………………
┃┌─────┐┃ インターネットテレビ“branco(ブランコ)”
┃│     │┃………………………………………………………………
┃│“branco”│┃ ソニーの動画配信サービス!
┃│     │┃ ▼いつでも24時間無料!
┃└─────┘┃ ▼高画質!
┗━┓───┏━┛ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C69EW+BFEJSI+1N0G+65EOJ
┏━┛───┗━┓
┗━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 brancoでは多彩なコンテンツをいつでも無料で配信中!

   ★
\☆ / /
┏━━━━━━━━━━━━┓……………………………………………………
┃チャンネル・ピックアップ┣━━★ 各チャンネルをご紹介
┗━━━━━━━━━━━━┛……………………………………………………

┌─★ 【あめどら】
└─────────────────────────────────

 アメリカンドラマはこちらにおまかせ! 家族みんなで楽しめるドラマ
 シリーズを一挙配信!ホームドラマ、刑事ドラマものは勿論、クライム
 サスペンス、ミステリーまで幅広く配信中

┌─★ 【バンダイチャンネル】
└─────────────────────────────────

 24時間、アニメをノン・ストップ配信中! アニメを見るならバンダイ
 チャンネル!!いわずと知れたガンダムシリーズはもちろん、名作アニメ
 を多数配信中

┌─★ 【ディスカバリー・セレクト】
└─────────────────────────────────

 ディスカバリー・セレクトは世界最大のドキュメンタリーチャンネル
 「ディスカバリーチャンネル」がお届けします。厳選された珠玉のドキュ
 メンタリーを配信中

┌─★ 【Dramatic!Film】
└─────────────────────────────────

 日常から非日常までをドラマティックに描いた、質の高いショートフィ
 ルムを中心に厳選オンエア。洋画、邦画を問わず幅広く魅力的なコンテ
 ンツを配信中
 
┌─★ 【プチ・ティービー】
└─────────────────────────────────

 ほじくり小穴、プチティービー! テクノポップアイドル、キャンパス
 ガール、特撮、プチアニメが大集合!ジャンルを問わずエンターテイン
 メント性に優れたコンテンツを配信中

┌─★ 【ミュージックビデオ専門/VMC】
└─────────────────────────────────

 邦楽・洋楽のヒット曲から、なつかしの名曲まで、ミュージックビデオが
 目白押し!「音楽」観るならVMC!
 幅広いジャンルのミュージッククリップを配信中

┏━━━━━━━━┓
┃brancoの楽しみ方┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┗━┳━━━━━━┛番組を観るだけじゃない!?“branco(ブランコ)”
  ┗━━━━……………………………………………………………………

 ▼チャット機能
   番組を“観ながら”楽しくチャットができる!

 ▼レビュー機能
   観た後は、レビューを書き込んで感想をページに載せよう

 ▼マイページ
   自分にぴったりの番組“あなぴた”を見つけたり。CMの情報を
   取得できます

   ______________________________
  /|
 | ̄ いつでも無料のインターネットテレビ“branco(ブランコ)”
 |  映画、ドラマ、アニメ、音楽etc 多彩なジャンルで魅力的な
 |  コンテンツを続々配信中です♪♪♪
 |  
 |  インストールも見るのも無料!!
 |  http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C69EW+BFEJSI+1N0G+65EOJ

posted by ルハ様 at 07:05| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

「蚊」に刺されるということは・・・・

皆様、おはようございます。

「蚊」刺されると、腹が立ちますね。

次のような事を耳にした事はないですか?
1)子供はよく刺される
2)お酒を飲んだ時は、よく刺される

ありますよね?
何故でしょう?

それは、「毛細血管の働きのよさ」です。

毛細血管ですよ。


「蚊」は「血」が好きなんです。大好きなんです!!

毛細血管の働きが良いと言うことは、表面的な体温も暖かくなります。

その「匂い」と言うか「気配」と言うか・・・・「生きる」ために必死ですから、それはそれは「鼻?」がききます。


よって、「お年より」よりも「子供」
    「お酒を飲んでいない人よりも、飲んでる人」
よく刺されます。


もし、ご年配の人が「蚊」に良く刺されるとすれば・・・・喜ばしい?ことですね。

ではこの辺で・・・・
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。


  ┏┓ 【無料!】インターネットテレビ“branco(ブランコ)”
  ┗★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
      http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C69EW+BFEJSI+1N0G+62MDF
↑ 関係ないですが、「これ」お得です。
posted by ルハ様 at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

顔の体操

皆様、おはようございます。

毎朝、「顔の体操」をしてみてください。

「どうやって?」って?

いつもの様に、ルールはありません。

ただただ、顔を大きく動かすだけです。

口を縦に大きく開けたり、横に大きく開けたり、目を「ギョロッ!」とあけたり、その他意識して動かせるところはどんどんと。

これによって、表情豊かになります。

頬のたるみにも効果があるそうです。

「何だ、そんな事か?」

と、思われるかもしれませんが、大事ですよ。


顔の表情が「暗い」人は、顔の「筋肉」も硬いです。

「口先」だけで、ボソボソと何を言っているかはっきりしない人も、硬いです。


もちろん、これらは「筋肉だけのせい」とは言いませんが・・・・・・



そんな事はわかっていても、是非やってみてください!

何故なら、身体はしっかり使うように設計されているからです。


私のお客さんの感想や、体感もまちまちですが、やってみて「イヤだった」とか「辛かった」と言う方は一人もいません。



私の感想としては、朝から「顔がハッキリする」といった感じでしょうか?

これだけでも、結構良いと思いますよ。

ではでは、自分の身体を楽しんでくださいね。

人気ブログランキングへ

ありがとうございました。





posted by ルハ様 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

身体コンサルタントって何だ?

おはようございます。

この聞きなれない「身体コンサルタント」って何?



それは、私です。

気にしないで下さい、私が勝手に創って、勝手に言ってるだけですから(笑)

実際に行う事は「ほぼ整体」なのですが・・・・でも整体師ではない。



今から4〜5年ぐらい前かな?

お客さんが来てくれる事が、自分にとってストレスに感じる時期があったんですね。

その頃、知人に良くこう聞かれました。
「何故、整体をしているの?」

またお客さんには
「先生は、そのお年で立派ですね〜」

何か違う・・・・自分自身そう思いながら・・・・・
「先生」というフレーズ・・・「立派」って誰が?「何故?」って?

この仕事を「何の為?」と聞かれて、立派に答えられる方も多いでしょう。
「人々を楽にしてあげたい」
「人の役に立ちたい」
「皆様に喜ばれる仕事がしたい」などなど・・・・・・

この様に心底思っている人たちがいるからこそ、私も思ったり、答えたりしなければならないと、自分に言い聞かせてました。

自分自身に問いただしました、何度も何度も・・・・

その結果




「自分自身にウソをついている事を認めました

まさに「今の自分自身を受け入れる事」だったんですね。



これから、気持ちが楽になりました。

人から見れば、何も変わってないんですよ

自分の心の中の出来事ですから・・・


元々、施術中にも、お客さんと良く会話してました。
お互い、決して無理をしてではなく、楽しんで・・・

家族の事、彼氏彼女の事、仕事の事、趣味の事、将来の事・・・・
上げればキリがありませんが、相手を選ばずです。

↓ この中村氏の本に「人たらし」と言うフレーズが出てきますが、まさにそんな感じです。 ↓




私は、ただただ「人が好きなんだ

その「人」に、なつく仕事として「整体」なんだ・・・・・と。




反論もあろうかと思いますが、私は私です。
やはり、人それぞれですよね。

で、こうなると不思議なもので、紹介していただくお客さんに「精神的な・・・」と言う人が増えてきました。

中には、結果的に辛い思いもした人もいるのですが、今は楽しくやっています。

そんな事から、「整体師」という枠を自分で勝手に取り除き「身体コンサルタント」と言ってます。

始めは、「人間が好きだ」と言う事から、「人間コンサルタント」にしようかと思ったのですが・・・何だか大げさですよね(笑)


今日の中で「自分を受け入れる」と言う事は、大きな変化をもたらす可能性があります。

健康的にも、仕事面でも、対人関係でも・・・・・

皆様も心当たりはないですか?

それでは、この辺で・・・長く読んでくださってありがとうございました。
人気ブログランキングへ

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ▼▼▼ 森田健の新刊、「生まれ変わりの村1」 ▼▼▼
中国奥地に実在する、生まれ変わりの村。
    地獄もない、裁きもない、真実のあの世の情報が、
       あなたの心奥にある「死と罪と罰」の不安から解き放ちます。
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1C65HQ+AWCOFM+QJK+60WN7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━[PR]━━━


posted by ルハ様 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

サプリの優先順位 その6

皆様、こんにちは。

サプリメントの話は「キリ」がありません。

優先順位についてはいつもの通りです。

今日は(3)番目にくるはずの、「その他不足がちな栄養素、もしくは、多めに摂取したい栄養素」です。

ルテイン!

サプリメントでも多いですよね。

目の周りにある毛細血管の働きを良くする事から、かすみがちな目が楽になります。

事実、体感されている方もいるでしょう!

しかし、注意してほしい事があります!

ご自分の現在の症状(病気)と、飲まれている薬です。

販売する人の多くは、「食品だから大丈夫」と言うケースが多いですが、本当にそうでしょうか?

そもそも、科学的な裏付けは、ないんですよね。
まあ、どのサプリもそうですが・・・・


2年前の話です。
私の知人である医師を通じて知り合った人ですが・・・・

その人の症状はまた違う時に伝えますが、「これ良いよ、これ良いよ!」とルテインを薦められ、「あなたは少し多めに飲んだ方がいいよ」と言われるがままに飲んでいたら、失明しました。完全ではないですけど、ほとんどです。

何が起きたのか?眼底出血です。

いや、偶然だったのかも知れません・・・・

が、感情はそうならないですよね。

では、ルテインはいけないのか?

「そんな事はありません!」

しかし、確実に言える事があります。

販売する人の知識が乏しすぎます!

皆様もそう思いませんか?

自分の扱うものだけの「知識」や、「体験談」だけを、頭に詰め込んで、人間の身体や、栄養の事は、まったく勉強されていないケースが多すぎます!(怒)

しかし、何もかも相手のせいにするのは、いけませんね。
この失明した人もそうですが、誰に何と言われようが、自分で飲むものですので、自分自身で学ばなければいけません。

もう一度書きます。

ルテインがいけないのではないですよ!

販売されている人も、飲む人も、責任を持ちましょう!

栄養補助の優先順位・・・・よく考えてみて下さいね。

それでは・・・・・
人気ブログランキングへ

ありがとうございます。


〜〜追伸〜〜
コメントをいただいているのですが・・・・・・・
それに対して、コメントを書いたつもりが・・・・載ってないですよね?

いかんせんアナログ人間ですから(汗)

追々勉強していきますので・・・・すみません。

死ぬ瞬間とは‥。森田健「生まれ変わりの村1」。

 ↑ この辺の観点になると、「人のせい」とかなくなるかな?

 ↓  こちらもお薦めです。このシリーズは読ませてもらってます。


posted by ルハ様 at 17:50| Comment(1) | TrackBack(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腰痛症・・・・・要です!

皆様、おはようございます。
「腰が痛い」からの脱出法は、今までに書いてきた記事を参考にしていただければ良いのですが、今日は少し違った観点から・・・・・・

人気ブログランキングへ
↑ こちらも参加していますので宜しくお願いします。

さて、どの観点か?

それはズバリ「お酒」です。

もちろん「飲みすぎ」の話ですよ。

どんなに、今現在痛みを感じなくなっていても、飲みすぎると翌朝に必ず痛みます

本当です。

「腰が痛い」と言えば、「昨日何かした?」的な話になりますが、「お酒」でもなります。

「昨日何かした?」のは、身体を動かせていれば、いつの間にか感じなくなってきます。

が、「お酒」からきたものは、結構しつこいですよ。

よって今現在、痛みが感じなくなった人でも、「気」を抜かないで下さいね。

私も懲りてます(涙)
でも、やめられないですよね〜

お互い、「ほどほど」に・・・・

それでは、失礼します。

死ぬ瞬間とは‥。森田健「生まれ変わりの村1」。

↑ 中々興味深いですね。
posted by ルハ様 at 08:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 腰 (骨盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

糖尿病・・・・これ知ってました?

皆様、こんにちは。

「糖尿」って言われると、「糖」が余っている状態って連想しますよね。
        ↓
        ↓
        ↓
      正解です!

しかし、「細胞が糖不足の病気」と言われて、「ピン!」とくる人は凄いです!!

何故なら、知らない医師もいるぐらいですから・・・・・

血液の中に溢れ出す「糖」は、グルコースのみです。

現代人の食生活は、このグルコースが過剰になっています。

〜人体に必要不可欠な糖質〜
1)グルコース
2)ガラクトース
3)マンノース
4)フコース
5)キシロース
6)N-アセチルグルコサミン
7)N-アセチルガラクトサミン
8)N-アセチルノイラミン酸

このうち(3)以下が現代の食生活で摂取困難と言われています。

生命活動に必要な材料が入ってこない上に、グルコースばかり入ってくれは、ランゲルハンストウ(インシュリンを分泌するところ)も、「俺にはもう無理!」となります。

何が言いたいかといいますと、血中から細胞に栄養(糖)が入っていく時に、グルコースのみがインシュリンを必要とし、その他は無条件に入っていきます。

負荷のかかりすぎたランゲルハンストウは、過剰のグルコースに対応できなくなり、血中にグルコースが溢れ出してしまう。

これが、U型糖尿です。

一言に「糖」と言ってもいろいろあることを知っておいて下さい。

これら、バランスの整った「糖質」を、糖質栄養素と言います。

最近は、栄養補助食品としても販売されています。

製薬会社も出しています。

私のお客さんにこの事を「医師に相談してみたら」と言ったところ、その医師は「糖なんてとんでもない!」ですって(笑)

まさにこの医師は、12〜13年前でとまっています。
いや、もっと前かな?

何もかも日進月歩です。

皆さんも、是非ご自分で知識をつけてください。
言いなりにならずに・・・・ご自身の身体ですから・・・・

↓「糖質」についてはわかりやすいと思います。


↓女性は「若返り」にも深く関係していますので↓


↓「専門的に」と言われる方はどうぞ・・・


それでは、この辺で失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。



死ぬ瞬間とは‥。森田健「生まれ変わりの村1」。





posted by ルハ様 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腱鞘炎は痛い!

皆様、おはようございます。
「腱鞘炎」って痛いですよね。

「指」や「手首」を良く使う人に多くおこります。

改善、予防法をお伝えします。
「文」で、うまく伝えられるか?

1)痛みのある腕の肘〜手首までの筋肉を、反対の手で「鷲掴み」します。

2)そのまま痛い方の腕を何度も捻り、回転させます。

以上です。

〜〜〜〜〜ポイント〜〜〜〜〜

1)「鷲掴み」の時、指を立てる感じにする。結構強く!
   これは、痛いぐらいの方が効きます!

2)筋肉と筋肉の間も、掴んで下さい。

3)手首を回転さすようにして下さい。

4)かなり痛みのある人は、最初はお風呂の中でやりましょう。

5)「回転」だけでなく、「グッパ、グッパ」も効果的です。

実際には、肩こりも関係してますので、以前の記事を参考にしてくださいね。

こんな事で、十分治ります。

自分の身体です、向き合って「自分の取説」を作りましょう!

それでは、この辺で失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。




posted by ルハ様 at 08:35| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

サプリの優先順位 その5

皆様、こんにちは。
毎回書きますが、サプリメントも優先順位は次の通りです。

1)ビタミン、ミネラル
2)抗酸化栄養素
3)その他足りない、又は補いたい栄養素

栄養成分と役割も理解して下さい。
1)糖質〜エネルギーになる。
      身体をつくる(’96に生化学に掲載)
      身体の調子を整える(’96に生化学に掲載)

2)脂質〜主にエネルギーになる
      身体をつくる
      調子を整える

3)蛋白質〜主に身体をつくる
       エネルギーになる
       調子を整える

4)ミネラル〜主に調子を整える
        身体をつくる

5)ビタミン〜主に調子を整える

6)植物性機能性成分〜調子を整える
           (いまだ未解明)

以上です。

これらを飛び越えて、高額なものにいかないように・・・・・

もちろん悪くはないですが、次のよく聞くサプリメントの構成成分で、「有効成分」とされるものは「単糖」です。
日常の食事で、中々摂取する事が難しくなってきた「栄養素」です。

アロエベラ・・・・・・・マンノース

きのこ類(アガリクス、霊芝、メシマコブ)・・・フコース、アラビノース

キチンキトサン・・・・・N-アセチルグルコサミン

海草(モズク、ワカメ、昆布)・・・・フコース(フコイダン)

サメの軟骨・・・N-アセチルグルコサミン、N-アセチルガラクトサミン、キシロース

以上、ちょっと難しいかも知れませんが、すべて五大栄養素に含まれるものです。

よって、どう考えても先にこちらを正しましょう!

それから、サプリメントに「薬的効果を望むのは、やめましょう」

「これは何に聞きます?」って、わかるわけないですよね?
それこそ身体に聞かないと・・・・・

よ〜く考えてみて下さいね。
皆さんで、無駄を無くしていきましょう!!

それでは、失礼します。
人気ブログランキングへ

ありがとうございました。



posted by ルハ様 at 18:24| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。