2009年01月30日

利用者さんの性格?

おはようございます。

送迎に行くスタッフに良く聞くのですが・・・・・

迎えに行ったとき、外で待っていたり、玄関で待っている利用者さんがいるそうです。

寒いのにね・・・・・

「家の中で待っていてね・・・」と何度いっても・・・・・


利用者さんから話を聞けばこうなります。

「来てもらってから靴を履いたりすれば、待たせてしまって‘申し訳ない‘でしょ」ですって。

性格ですかね。


逆にそうでない利用者さんもいるのですが・・・・

身体や、ご家族の事もありますから「そうしなければいけない」と思いながら‘できない‘人もいると思います。


しかし、前者の利用者さんで、特に外で待つ人などは‘何が何でも‘と言うぐらい「そうしなければ落ち着かない」人が多いかもしれません。

やっぱり性格でしょうね。


皆さんいろいろですが、迎えにきて「靴を履く」ぐらいで十分ですよ。


ではでは。。。。
posted by ルハ様 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

重曹風呂

皆様、おはようございます。

寒い冬にピッタリでおすすめです。


「重曹風呂」


〜〜〜〜〜〜〜やり方〜〜〜〜〜〜〜〜

お風呂に重曹を1カップ入れます。

・・・・・・・・・それだけですたらーっ(汗)


我が家の場合、160gに対し1カップぐらい。

分量はそこまで神経質にならなくても大丈夫!


重曹は‘弱アルカリ性‘です。

簡単に言えば、これで‘弱アルカリ温泉‘になります。



体感的にどうなるか?

1)血行が良くなり、肌がツルツルします。
 (これは結構わかります)

2)体臭が取れます。

3)軽くこするだけで‘アカ‘が取れます。
 (逆に言えば強くこすらないように注意)

4)浴槽の掃除が楽です。

これだけあれば十分でしょう!


さあ、試してみてください!

暖まりますよ・・・・


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 重曹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

骨盤の歪み・・・・目安

皆様、こんばんは。

骨盤の歪みの確認・・・・・目安です。


仰向け、もしくは、うつ伏せになります。


1)足の長さの違い

2)左右の足の倒れる角度の違い


以上です。


が、ポイントがあります。

仮に、違いがあっても‘誰か‘に腰付近を持ってもらい、身体をゴロゴロと揺らしてもらってください!

これで、揃う事があります。


一人の場合は、寝たまま大きく深呼吸をして下さい。


これらで‘揃わなくても‘まだあります!


「ハイハイ歩き」をしてみてください!


これまた、揃う事があります。

マジです。


「自分を知る」と言う意味でチェックしてみてください!


それでは。。。。
posted by ルハ様 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰 (骨盤) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

自分が‘無意識‘に立っている時

皆様、こんばんは。

自分の立っている時、「どっちの足に体重が乗ってますか?


そのクセの反対で、1分立っていてください!

きっと辛いはず・・・・


そうなんですね、それぐらい偏ったクセになっています。


と言う事は、それぐらい骨盤の状態も偏っています。


まず、間違いありません!


積極的に反対も訓練しましょう!

これ本当です。


それでなくても、身体は歪む様に設計されていますから・・・・

こんな事でも「役立つ」ってスゴイでしょ!?


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

足音を消す?

皆様、こんにちは。

「足音を消す」のは大げさですが「なるべくさせないように」と言う事です。


ダラダラ歩くと足音って凄いんですよね。

と言うか、半分「ひこずる音」でしょうか?


普通の床にしても、階段にしても、‘床下のないところ‘を歩けばすぐにわかります。

バタバタとかズリズリなど・・・・・


ここをあえて「意識」します。

音をなるべくさせないように・・・・


すると、足腰の筋肉をそれなりに使わなければできません!


私は、仕事の時に雪駄を履きますので、いやでもしっかり歩かなければ脱げてしまいます。

その‘クセ‘あってか、靴でもわりにしっかり踏み込みます。


皆さんもちょっと意識してみてください。

バタバタ、ズリズリいわなければ、周りも気持ちいいですよ。


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

76歳が転んでも・・・・

皆様、こんばんは。

76歳の人が、アスファルトの上で転びました。

しかも、結構勢いがあり、両手がふさがった状態で・・・・


この状況で一般的には「骨折」となります。

が、この方は「打ち身」と「擦り傷」だけです。

どうしてでしょう?



これは、身体が柔軟だからです!


しかしご本人はいつもこう言います。

「私は身体が硬いから、ストレッチをしてないとね・・・・」

事実、私が6年ぐらい前に伝えたストレッチを今でも毎日続けています。

凄いでしょ!?



私の考えですが、もし転んで骨折すればすぐに「骨密度が・・・・」なんていわれるんですよね。

こんなの当たり前です。

年と友に・・・・です!

しかし、厄介な言葉を言うんです。

「年相応です」って。

なんだそりゃ〜〜〜です!


骨粗しょう症と診断されれば、‘カルシウム剤‘をそれこそ「家畜の餌」のごとく処方されます!

はたしてこれだけで良いのでしょうか?


ちなみに骨の主成分はタンパク質です。



身体の受ける衝撃を和らげる役目をするのは筋肉です!

この筋肉が「硬く硬く」なっていて、衝撃を受け止めれる訳がありません!

すると、クッション材なしに直接骨に負荷がかかることになります!


これでは、ひとたまりもありませんね。


筋肉と言うのは、身体の柔軟性を高める役割を持っています。

なので、関節も気持ちよく働けます!


今一度考えてみて下さい!


「硬く、かた〜く」なってから和らげるのは大変ですから・・・




それでは失礼します。。。
posted by ルハ様 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

皆様、こんばんは。

これは、末梢神経の刺激です。


簡単ですから、暇な時にどうぞ・・・・


両手の指と指を組み合わせます。


で、お互いにはさみ込むようにします。
(少し力を入れる)

「ちょっと痛いですよね?」

それでOKです!


末梢神経を刺激します!


何なら「挟み込んだままで、少し‘グリグリ‘してもいいですよ」


「何に効く?」と言われてもわかりません!


が、知ると知らないでは「先で‘差‘が出る」小技です。


ノーリスクですから取り入れてください。

特に、腕にシビレのある人。


それでは失礼します。
ラベル:整体 歪み
posted by ルハ様 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

たまに「スキップ」してみれば・・・・

皆様、おはようございます。

子供に合わせて‘スキップ‘をしたら・・・・・

「上手くできないあせあせ(飛び散る汗)

いや、できるのだけど、昔のように長くできない!


私のような例は「筋力不足」です!


このところ子供に教えられます・・・・・


別に‘マッチョ‘である必要はないのですが、足腰の筋力の衰えは惨めですたらーっ(汗)


今のうちに、それなりにしなければ、後で後悔しますからね・・・・・

子供に教えられることを、上から目線でなく、しっかり正面から受け止めないとね・・・・


いやいや独り言ですが、「思い当たる人」は是非私と一緒に・・・・・


それでは、未来に向かって・・・・・・ダッシュ(走り出すさま)




前回からの引き続き・・・・・数に限りがあるため・・・・

絶対におすすめです!


posted by ルハ様 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「靴紐」どっちから?

皆様、こんばんは。

無意識な身体の使い方!で、まったく気が付かずに‘クセ‘があります!

「スニーカーをはいた時、靴紐をどっちから結びますか?」



いいんです!これは。

最終的には、どっちも結びますから・・・・


しかし、このような事が日常的に多いんですよ。


もっと言うと、結ぶ時に「両方ともまったく同じ姿勢ですか?


これが、意外と違うのですね。

同じつもりでも・・・・・

と言うか、「できないんですよ」まったく同じ姿勢が・・・・

すでにできないバランスなんですよね。



こんな事の、微妙な蓄積です!


一度、チェックしてみてください!


それでは・・・・・失礼します。




↓今日、かなりのおすすめ。
私も「今の時代用」に勉強します。

このDVDはかなりお得ですので、‘興味がある、ない‘は取り寄せてから考えましょう。

当然無料ですよ。(送料は数百円いりますが・・・)

数に限りがあるため、早いもの勝ちです!



posted by ルハ様 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

集中力!

皆様、こんばんは。

先日知人より嬉しい事を聞きました。


→広告で貼ってます「Ayur Chair」は「いい!」と。

実は、かれこれ1年ぐらい前に薦めたんですね。

「仕事上、レポート?を書くのに、どうも集中力が続かなく、ついだらだらと・・・・」

まあ、椅子はあまり関係ないかもしれないけれど‘軽い気持ち‘で薦めたのですが、いつのまにか買っちゃったみたいです。


それすらも知りませんでしたがたらーっ(汗)


すると、先日突然言ってきたのです。

「あれからしばらくして、パンフレットを見ながら考え、面白そうなと言う理由からね・・・・」

「しっかりと座っている事を意識できるからいいんですって」


この椅子との出会いは2年ぐらい前の‘ある有名店‘です。

その時、異常に興味を持った事を覚えてます。


理屈としては、仙骨が立ちやすい=背筋が伸びる=集中力が増す

と言う事ですね。


椅子に不満のある方はどうぞ思案してください。


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

湿布を貼りすぎると・・・

皆様、おはようございます。

同じ個所に湿布を貼り続けると、その部分の筋肉は確実に弱ってきます。

弱ってくるという表現が適切かどうかは別として、その部分だけ鬼のように硬くなります。

これ、本当です!

硬くなるということは「収縮ができなくなる」と言う事です。

筋肉の大きな役割は「柔軟性を持つ」と言う事ですので、毎日同じ個所に貼りつづける事はどうでしょうか?

自分自身の身体に聞いても、おそらく「前ほどは効かない」と言うのではないでしょうか?

一番怖い事は「貼るだけで‘効いた気になる‘」と言う事です。


今一度確認してみてはいかがですか?


それでは失礼します。。。
posted by ルハ様 at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

人のふり見て我が振りなおせ!

皆様、おはようございます。

「人のふりみて我がふりなおせ」とはよく言いますが、よく見ることを書きます。

車を運転していると、結構なスピードで追い抜いていったり、道を譲らなかったり・・・・

まあ、いろいろ見かけますよね。

「感じ悪いな〜〜〜」なんて思うこともしばしば・・・


と、ここまでならば個人的なことなのですが。



その車は、営業者や配達車だったりということもホントに多いんですよね。


それって会社の名前がはいってますから!


「自分のことしか考えていない」一番良くわかる例ですよね。

「これぐらいの事、早く気が付けばいいのに・・・」

というも感じてしまいます。


こんなことでしたが、ちょっと気をつけていきましょうよ・・・・

それでは。。。。
ラベル:整体
posted by ルハ様 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

バランス感覚の一つの「メド」

皆様、おはようございます。

日常でチェックできるバランス感覚です。



「立ったまま靴下が履けますか?」



若い方はなんでもないでしょう!

が、これが40代半ばぐらいから「怪しく」なってくるんですね。

バランス感覚も大事ですが、筋力も必要になるからです。


これも「意識をもって取り組めば必ず現状に変化が出ます」

日常生活の中でも結構意識する事があるでしょ?

「こんな事!」って思わずに、「こんな事だから・・・」って考えてみて下さいね。


それでは、失礼します。
posted by ルハ様 at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

歯周病・・・

皆様、こんばんは。

歯周病って、以外に多いんですよね。

自分で歯茎を押してみて‘プヨプヨ‘するならば、歯周病の可能性‘大‘です!

予防も含めて以下のようにしてみてください。

歯を磨く時は歯茎ごと磨く。

その後、歯間ブラシで磨く。

歯間ブラシで磨くと血が出ますが、くじけずに毎回出してください!

「出し切ったほうがいいのだそうです」

必ず、出血しなくなります。

後は、いつも歯ブラシで歯茎ごと磨いていれば、歯茎がだんだん締まってきますから・・・・


やっぱり、いつまでも自分の歯で痛いですからね。


それでは、失礼します。
posted by ルハ様 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

背中で「手」を結べる?

皆様、こんばんは。

「両腕とも背中で手を結べますか?」


一般的によくやる‘ヤツ‘です。

例えば、右腕は上から、左腕は下からで・・・・背中側で‘対角線‘に手を結ぶ・・・・・・ってヤツです。


ちなみに私は、右が下、左が上ができませんがく〜(落胆した顔)


前回の記事の続きの様になりますが、おそらく私と同じタイプの人は「右利きで、昔スポーツをしていた人が多いと思いますよ。

スポーツと言っても全てではなく、野球、テニス、ゴルフなど・・・・

右手から左に、強いねじれをするものです。

筋肉の‘伸びやすいクセ‘ができてしまうのですね。

右が下、左が上と言うのは、反対ねじれになります。

その当時から、しっかり手入れをしていればこの様な事にはなりませんがあせあせ(飛び散る汗)


今は、そのねじれを意識してストレッチをおこなうので、かなり近づいてきましたひらめき

後少しですが・・・・


と言う事で、この様な事が身体の‘クセ‘です。


参考に・・・・・それでは・・・・
posted by ルハ様 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

「右利き」と「左利き」

皆様、おはようございます。

右利きと左利きの違いについて、感じる事です。

人間の身体は、前後、左右、上下のバランスで成り立ちます。

ですが、日々無意識に身体を使っていると、どうしてもアンバランスになりますよね。

特に左右は。

もっと言うと、右利きの人は「大きくアンバランス」になる傾向があります。

左利きの人で、両方使える人は結構います。


何故でしょう?


この世の中?が‘右優先‘のものばかりだからです。

例えば・・・・
字のはらいかたは右利き用ですね。

ドアノブの回す方向、ガスコンロの回す方向、ねじの回す方向・・・・・

全ての回す方向は右有利です。

腕は「開く方向」は簡単に開きますが、「閉じる方向」は難しくなります。


こんな感じで、日常的に左利きには‘多少難しい事‘を無意識にこなしています。

結果、右利きの人にアンバランスが多くなると考えています。

これらの解消法って、自分で意識するしかないんですよね。

右を使えば左。

右ねじれをすれば、左ねじれ・・・・みたいな。

ちょっと、意識に取り入れてみてはいかがでしょう?


それでは。。。。。



posted by ルハ様 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

アキレス腱付近を‘モム‘

皆様、こんにちは。

以前書いたのですが、ふくらはぎの手入れって大事だし、気持ちいいですよ。

寒くなっている今は「特に」です。

で、ふくらはぎそのものは、適当な鷲掴みでも十分です!

自分が「気持ち良い」と感じるぐらいが一番GOODひらめき・・・・・です。

痛いのを我慢するのは、かえってマイナスです。


あとは、アキレス腱付近をつまむようにしてしっかりほぐしましょう!

それが、めんどくさかったら、つまんだままで足首を動かしても決定です。

こういった事は、‘やればやるだけ‘身体はこたえてくれます。

予防も含めて、1日1回ぐらいはやってもいいと思いますよ。

ではでは。。。。。。
posted by ルハ様 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近所の子供たちの会話

皆様、こんばんは。

まったく関係ないのですが・・・・

私が公園にいたとき、近所の男の子4〜5人、小学生の1〜3年生ぐらいかな?が一緒に遊んでいました。

多分、その中の一人(1年生ではないよ)が、ちょっと‘おもらし‘したみたい。

多分、そんなに大げさではなく、ちょっと・・・・

ズボンに‘しみ‘がついたとか、自分が言ったとか・・・・そんな感じ。


すろと、その他の子達が「おまえ3回目じゃんかよ〜〜〜!」って、冷やかし始めた。

今日が3回目なのか、今までで3回目なのか?それすらわかりませんが、とにかく逃げながら冷やかしてた。

そのうち、また皆で集まって「おまえ、汚いって!」とか・・・聞こえてきた。

でも、「イジメ」という感じでもないんですがね。


するとそのちびった子が、はっきりと「洗濯すればいーじゃんexclamation」って。


この言葉にはビックリしました〜〜〜〜

前向きと言うか・・・・おそらくいつもご両親が言っているのでしょう!

結局この言葉で、事態はおさまり・・・・・

また一緒に遊んでました。

う〜ん・・・・・

とりあえず、以上報告でした!

それでは。。。。
posted by ルハ様 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

靴の裏

皆様、こんにちは。

先日何気に自分の靴を後ろからみました。

すると、右足側のかかと外側が少し減っているのです。

7〜8年前までであれば、両足かかとの外側が思いっきり磨り減っていました。

当然その頃には、腰痛もありましたがあせあせ(飛び散る汗)

それからは、自分に気をつけ改善したつもりだったのですがバッド(下向き矢印)

この靴は1年ぐらい前に購入したものですから、さらに気をつけていたつもりが・・・・・この様な結果ですたらーっ(汗)


で、それから何日かして‘雪駄‘を履き階段を上っている時「ふと」自分の足元を見て「なるほど!」と。

右足の運び方だけ、外よりなんですよ!

「これだな!」って感じです。


結局、こういった事の積み重ねなんですよね。

それからは、意識しています。。。。

ではでは。
posted by ルハ様 at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

自分で歪みの確認

皆様、こんばんは。

自分で比較的簡単にできる「歪みの確認法」です。


寝ている時の‘足の長さ‘や、立っていて‘左右の肩の高さの違い‘などはよく聞くと思います。

もちろんこれも歪みです!


では、お風呂に入る前、脱衣所(洗面所)でできる確認法を・・・・
と言う事は、裸です。

1)胸の位置(左右の乳首の高さ)

→もし違えば胸椎(肋骨)に歪みがあります。

2)おへその位置(真中にあるか?)

→腰の歪みがあります。


で、どちらにも共通して歪んでいるところが‘骨盤‘です。

強烈な打撲暦や、手術によるものでない限り、ほぼ元に戻るでしょう!

*この二つがないから歪みがない・・・というわけではありません。

これらの事を参考にして、自分と向き合ってみてください!

それでは、失礼します。










posted by ルハ様 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。