2008年11月18日

脊柱管狭窄症 ヘルニア 治るのか?

皆様、こんばんは。

病院で「病名」をつけられれば真理的に「ガ〜ン!」です。

私からすると、今の腰の状態を、イチイチ難しい言葉でいっている」だけに過ぎません!

本当ですよ晴れ

と言うか、私が本当の「脊柱管狭窄症や腰椎ヘルニア」にであってないだけかもしれませんが・・・・・

ですが、レントゲン写真を持ってきてもらって、「あ〜なるほど、この部分ですね」といった具合の人も、十分痛みは無くなっています!

100%でないのが、胸をはっていえない理由の一つなのですが、それに関しては、今のところ「私の技術不足」だと思ってます。

決してガッカリしたり、諦めないで下さい。

骨盤と腰椎を支える筋肉が柔軟になれば変わります!

骨と、筋肉の関係と言うか・・・・・

「その人に‘合った‘位置に骨格が戻れば、必ず変わるハズです!」

自分でできることを、また伝えていきたいと思います。

今日は「諦めないで〜」を、とにかく伝えたかった!

以前、記事に書かせていただいた方は、順調です。

それでは、今日は失礼します。

人気ブログランキングへに参加しています。
宜しくお願いします。


家事代行サービスは「おまかせさん」




posted by ルハ様 at 02:36| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ファンになっちゃいました。価格比較に関するサイトを運営していますので、よかったらいらしてください。
Posted by のぞみ at 2009年03月01日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。