2009年01月28日

自分が‘無意識‘に立っている時

皆様、こんばんは。

自分の立っている時、「どっちの足に体重が乗ってますか?


そのクセの反対で、1分立っていてください!

きっと辛いはず・・・・


そうなんですね、それぐらい偏ったクセになっています。


と言う事は、それぐらい骨盤の状態も偏っています。


まず、間違いありません!


積極的に反対も訓練しましょう!

これ本当です。


それでなくても、身体は歪む様に設計されていますから・・・・

こんな事でも「役立つ」ってスゴイでしょ!?


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。