2008年12月05日

「肩こり」だって「腰」で・・・

こんばんは。

今日の人は、マル一ヶ月ぶりです。

前回の時、「肩が・・・・肩が・・・・たらーっ(汗)」と言われてましたあせあせ(飛び散る汗)

で、肩も触りましたが、腰を中心に整体しました。

もちろん、そうする理由があったからですね。

それで約一ヶ月ぶりの今日です。

翌日に右腰が少し痛くなったのらしいのですが、その翌日にはそれもなくなり、とにかく肩が楽になったと・・・・・

久しぶりだったそうですexclamation
肩の痛みを感じなく過ごした事がぴかぴか(新しい)

しかしexclamation2〜3日前から少しダルミが出てきたそうで・・・・・

今日は、「トドメ」をさしましたどんっ(衝撃)

と言っても、本人にも「するべき事」をしっかりと伝えてきましたよexclamation×2

ここで私が伝えたい事は、「肩」が気になるからと言って、「肩ばかり」に気を取られても、「対症療法にしか過ぎない」と言う事です。

「全身の結果、肩が・・・・」と考えましょう。

これ!ホントですexclamation×2

それでは・・・人気ブログランキングへ参加しています。

ありがとうございました。


↓上手に取り入れてひらめき
TVショッピング大人気商品!立花みどり開発!姿勢ウォーカー
よく考えています。
posted by ルハ様 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

肩こりの人・・・ちょっと続き。

皆様、こんばんは。

前回から、ちょっとだけ続きです。

鎖骨の下をほぐします。

鎖骨に沿って・・・・・です。

人差し指と中指の二本で、鎖骨の下に「入れ込む様に」ゆっくりと、ほぐしていきます。

「痛いでしょ?」

頑張ってください!

肩こりの人には、効きますよ。

私は、五十肩の人に、絶対にします。

ゆっくりと、時間をかけて・・・・

これも、自分の身体の手入れです!

しっかり向き合いましょうね。

それでは、人気ブログランキングへ参加していますので、宜しくお願いします。

ありがとうございました。

姿勢ウォーカー
は、普通のインナーを着るよりは、全然良いですね。

試してみる価値は「あり」ですよ。

毎回書かせていただきますが、カーコンビニ倶楽部の【無料見積はこちら】

先に「相場」を知っていると、勉強になります。

お役立て下さいね。
posted by ルハ様 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

肩こりの人・・・・

皆様、こんばんは。

「肩こり」の人は多いですよね。

まあ、物理的に筋肉疲労が溜まりやすい個所ではあるのですが・・・・・・・

「だからしょうがないじゃない」では、すまないですよね・・・・

では、一つ質問します!

「一日に何回ぐらい、目線より上に腕をあげますか?」

「え〜っと」ですよね、大半の方が・・・・

では、「一週間にどれぐらい?」ですかね??

どちらにせよ、それでは体の機能を果たせていませんね。


腕を、目線より上と下では、肩甲骨と鎖骨の動きがまったく違います!

普段あまり使わず、たまに使った時に「あっ!痛っ!!」って当たり前です!

と言う事は、日々、背伸び一つとっても大事ですよ!

一生懸命、しっかり「する」事です!

ポイント的には、肩甲骨の外側の下(脇の下の後ろ)の筋肉をマッサージしてあげると、身体は喜びます。

肩こりが強い人は、この筋肉が「ガチガチ」だと思いますよ。

今すぐ、反対の脇の下に手を入れ「鷲掴み」し、少々痛いのを「我慢」して、筋肉を保護してあげてください。

上手くできると、これだけでかなり「楽」になりますよ!

それでは、人気ブログランキングへに参加しています!

宜しくお願いします。

3回続けて書いていますが、車に関しては「一箇所」の言いなりにならない事!
「適正価格」を先に知ってください。
あなたの愛車の修理に悩んだら⇒カーコンビニ倶楽部【無料見積】


私は車の移動が「かなり多い為」助かっています。

皆様も、お役立て下さい。




posted by ルハ様 at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

脱!五十肩!!

皆様、こんにちは。
辛いですよね〜五十肩。

以下のことをトライしてみてください!
1)仰向けになり、骨盤あたりをパートナーに軽く持ってもらい、揺らしてもらう。
この時自分自身は力を抜き、揺れに身を任すこと。
揺らし方は、左右に揺らすのではなく、転がすようにです。
時間にルールはありませんが、休み休みでも最低1分ぐらいは・・・・
もし、1人ならばなるべく力をいれずに、1人で揺れてください。
ちょっと変ですが、少し揺れて力を抜く・・・という感じの繰り返しですね。ちょっと根気が要りますよ。

2)痛い方の鎖骨を押さえながら、肩をゆっくり回します。
鎖骨は2箇所に分けて押さえてください。
最初は、中心側の付け根、次に腕側の付け根です。
ともに上から下に軽く押さえながら・・・・もし、気持ちよさを感じれば強めに押さえてもOKです。

3)出来る限り肩甲骨同士をくっつける様に動かします。ギューとつけて、パッと放す感じです。

4)首を左右に倒します。
ねじるのではなく、倒します!
ポイントは、頭の重さだけでゆっくり、ジワーとです。首の側面のハリを感じながら・・・・時間にして30秒ぐらいは・・・・頭の重みだけですよ。

5)痛い方の腕を、「痛みの感じる少し手前」まで上げて、何かにつかまります。何でもOKです!
これは、腕を上げていくという不安定な事をせず、先に支点を作る事を意味します。
それから、身体の方をゆっくり、ジワーと動かしてゆき、筋肉を伸ばしていきます。
伸ばす角度も、方向も自分で決めてください!
少しづつでもOKです。
病院や、整体だけに頼っているよりは、ウンと早く改善していきます!

このブログの目的は、自分自身の取扱説明書を作る事です。

他にも方法はあるでしょうが、「まずは自分で自分を動かし、知る」というのが一番だと思います。


↓この様な考え方や、方法もあります。自分の中にどんどん知識や、情報を入れれば、自分だけの取説が出来上がります。
他力本願だけでは解決できない事もおおいですから。
参考にしてみてください↓




それでは失礼します。

人気ブログランキングへ

ありがとうございます。



posted by ルハ様 at 17:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。