2009年01月28日

自分が‘無意識‘に立っている時

皆様、こんばんは。

自分の立っている時、「どっちの足に体重が乗ってますか?


そのクセの反対で、1分立っていてください!

きっと辛いはず・・・・


そうなんですね、それぐらい偏ったクセになっています。


と言う事は、それぐらい骨盤の状態も偏っています。


まず、間違いありません!


積極的に反対も訓練しましょう!

これ本当です。


それでなくても、身体は歪む様に設計されていますから・・・・

こんな事でも「役立つ」ってスゴイでしょ!?


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

足音を消す?

皆様、こんにちは。

「足音を消す」のは大げさですが「なるべくさせないように」と言う事です。


ダラダラ歩くと足音って凄いんですよね。

と言うか、半分「ひこずる音」でしょうか?


普通の床にしても、階段にしても、‘床下のないところ‘を歩けばすぐにわかります。

バタバタとかズリズリなど・・・・・


ここをあえて「意識」します。

音をなるべくさせないように・・・・


すると、足腰の筋肉をそれなりに使わなければできません!


私は、仕事の時に雪駄を履きますので、いやでもしっかり歩かなければ脱げてしまいます。

その‘クセ‘あってか、靴でもわりにしっかり踏み込みます。


皆さんもちょっと意識してみてください。

バタバタ、ズリズリいわなければ、周りも気持ちいいですよ。


それでは。。。。。
posted by ルハ様 at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

76歳が転んでも・・・・

皆様、こんばんは。

76歳の人が、アスファルトの上で転びました。

しかも、結構勢いがあり、両手がふさがった状態で・・・・


この状況で一般的には「骨折」となります。

が、この方は「打ち身」と「擦り傷」だけです。

どうしてでしょう?



これは、身体が柔軟だからです!


しかしご本人はいつもこう言います。

「私は身体が硬いから、ストレッチをしてないとね・・・・」

事実、私が6年ぐらい前に伝えたストレッチを今でも毎日続けています。

凄いでしょ!?



私の考えですが、もし転んで骨折すればすぐに「骨密度が・・・・」なんていわれるんですよね。

こんなの当たり前です。

年と友に・・・・です!

しかし、厄介な言葉を言うんです。

「年相応です」って。

なんだそりゃ〜〜〜です!


骨粗しょう症と診断されれば、‘カルシウム剤‘をそれこそ「家畜の餌」のごとく処方されます!

はたしてこれだけで良いのでしょうか?


ちなみに骨の主成分はタンパク質です。



身体の受ける衝撃を和らげる役目をするのは筋肉です!

この筋肉が「硬く硬く」なっていて、衝撃を受け止めれる訳がありません!

すると、クッション材なしに直接骨に負荷がかかることになります!


これでは、ひとたまりもありませんね。


筋肉と言うのは、身体の柔軟性を高める役割を持っています。

なので、関節も気持ちよく働けます!


今一度考えてみて下さい!


「硬く、かた〜く」なってから和らげるのは大変ですから・・・




それでは失礼します。。。
posted by ルハ様 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

皆様、こんばんは。

これは、末梢神経の刺激です。


簡単ですから、暇な時にどうぞ・・・・


両手の指と指を組み合わせます。


で、お互いにはさみ込むようにします。
(少し力を入れる)

「ちょっと痛いですよね?」

それでOKです!


末梢神経を刺激します!


何なら「挟み込んだままで、少し‘グリグリ‘してもいいですよ」


「何に効く?」と言われてもわかりません!


が、知ると知らないでは「先で‘差‘が出る」小技です。


ノーリスクですから取り入れてください。

特に、腕にシビレのある人。


それでは失礼します。
タグ:整体 歪み
posted by ルハ様 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

たまに「スキップ」してみれば・・・・

皆様、おはようございます。

子供に合わせて‘スキップ‘をしたら・・・・・

「上手くできないあせあせ(飛び散る汗)

いや、できるのだけど、昔のように長くできない!


私のような例は「筋力不足」です!


このところ子供に教えられます・・・・・


別に‘マッチョ‘である必要はないのですが、足腰の筋力の衰えは惨めですたらーっ(汗)


今のうちに、それなりにしなければ、後で後悔しますからね・・・・・

子供に教えられることを、上から目線でなく、しっかり正面から受け止めないとね・・・・


いやいや独り言ですが、「思い当たる人」は是非私と一緒に・・・・・


それでは、未来に向かって・・・・・・ダッシュ(走り出すさま)




前回からの引き続き・・・・・数に限りがあるため・・・・

絶対におすすめです!


posted by ルハ様 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 身体全体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。